Music PlanzはIT戦略企業そのものだ

Pocket

Music Planzにては

「Music Planzアカデミー」を中心に、音楽理論・DTM・作曲技法等の音楽制作に必要なすべてを音楽学校以上のクオリティで講義等で伝えてる。だけど、そこにはとどまらず

商業音楽にて楽曲コンペ対策は言うに及ばず、マニュファクチュア形式のネット販売、即売会、インタラクティヴ配信への情報と、密接に関係する音楽著作権の管理法と戦略、果てはセルフプロモーションへのSNS戦略とWebプログラミングまでの、現状ネット上にて考えられるありとあらゆる手段を持って対策している。

通常の音楽専門学校が、まだコンペなどのアウトプットしか見せていないのがいかにも時代錯誤となってしまっている。コライティングなどの対応策も単なるパッチで未来がない。大局を相対化出来ない環境は即死を意味するほどに業界が恐ろしい速度で変化している。対応するには最新鮮度の情報を集め続けるしか無い。

 

「音楽制作で人生を豊かにする」

 

ことを主眼として活動しているNPO法人Music Planzは実は、音楽制作支援団体というよりかはIT戦略企業といえる。

 

コメントを残す